ウィーネ(CV:日高里菜)

イメージを拡大

テレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」第3期の製作が決定した。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかlll(スリー)」のタイトルで、2020年夏から放送開始予定。

第2期の新作OVAの製作も決定し、20年1月29日に発売されることも発表された。水着姿のヘスティアとアイズ・ヴァレンシュタインを描いたキービジュアルが披露されている。

新キャラクターのキャストも明らかにされた。第2期最終話の本編ラストにあらわれ、第3期から本格的に登場するウィーネを日高里菜が担当する。

「ダンまち」こと、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズは、大森藤ノ氏による人気ファンタジー小説が原作。巨大都市オラリオを舞台に、駆け出し冒険者のベル・クラネルと、彼が崇敬する女神ヘスティアたちの冒険を描く。15年にテレビアニメ第1期、17年に外伝「ソード・オラトリア」が放送され、今年2月公開の劇場版を経て、第2期が7~9月に放送された。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});