『ゴーストリコン ブレイクポイント』高い自由度を伺わせる「Gunsmith」機能紹介動画、一部スロットはオミット
  • 『ゴーストリコン ブレイクポイント』高い自由度を伺わせる「Gunsmith」機能紹介動画、一部スロットはオミット

ユービーアイソフトは、タクティカルオープンワールドTPS『ゴーストリコン ブレイクポイント』の「Gunsmith」機能を紹介する動画を海外向けに公開しました。

前作『ゴーストリコン ワイルドランズ』に引き続き、高い自由度を伺わせる今作の「Gunsmith」機能。公開された動画では、パーツ改造や武器全体・パーツごとの塗装の様子をチェックできるほか、「アップグレード(UPGRADES)」「パッシブボーナス(Passive Bonus)」といった、RPG的な要素を仄めかすUIも確認できます。

また動画では、ストックやバレルといった改造スロットがオミットされていることも確認できますが、ユービーアイソフトはこれについて、「特有の挙動・パーツを有する派生モデル(alternates)というものが存在し、これらはゲーム進行や探索でアンロックできる。これら派生モデルの存在感を強調させるために、一部のアタッチメントを削除した」と公式サイトのQ&A記事にて説明しています。


ゴーストリコン ブレイクポイント』は、PS4/Xbox One/PC(Ubisoftストア/Epic Gamesストア)/海外Stadia向けに2019年10月4日発売予定。ベータテスト(事前購入者および応募当選者が対象、PS4版/PC版のみ)は日本時間9月5日19時より開始予定です。先着予約特典のベータアクセスコード引き換え方法はこちらから確認できます。
《S. Eto》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});