宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演
  • 宇宙オープンワールドシューター『Starpoint Gemini 3』Steam早期アクセス開始!―お調子者船長と皮肉屋AIの宇宙珍道中、ここに開演

Little Green Men Gamesは、オープンワールドスペースシューター『Starpoint Gemini 3』の早期アクセスをSteamにて開始しました。

同作は、オープンワールド宇宙RPG『Starpoint Gemini』シリーズの新作。今作では自身の小型宇宙戦闘機を直接操作・照準し敵と戦うフライトシュータースタイルとなっています。船の操作は三人称だけでなく、コックピット視点も選択可能です。


本作では宇宙で様々な依頼を受けながら活動していくフリーロームモードのほか、キャンペーンモードを収録。キャンペーンモードでは、宇宙の有力者のお家騒動に巻き込まれて出奔したお調子者の主人公“ジョナサン・ボールド”と、彼が出奔した際の船に付属していた皮肉屋でときに過激なAI“エイダ”との、3つの恒星系を股にかけた冒険が描かれます。



ストーリーを手掛けるのは、様々なアメコミで知られるライターのダルコ・マッツァン氏。コメディ調かつ軽快な掛け合いで物語が展開していきます。プレイヤーが操作する船は乗り換えが可能なほか、様々な装備や武装の交換も可能。船体パーツを変更すると実際の外見にも変化が加わります。



1年以内の完了を予定している早期アクセスでは、完成予定の1/3程度のマップが実装済みで、航行、船のアップグレード、戦闘、交易、採掘、スカベンジング、チュートリアル、いくつかのキャンペーンのメインミッションとフリーロームモードが楽しめます。今後も各部に渡り多くの改良が行われる予定です。





『Starpoint Gemini 3』はSteamにて、Windows向けに2,050円で早期アクセス実施中。9月13日までは10%引きの1,845円で購入可能なほか、10月6日までは『Starpoint Gemini 2』が付属します。
《Arkblade》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});