(C)サンライズ・R

イメージを拡大

1989年に放送された「魔動王グランゾート」の30周年を記念し、テレビシリーズ全41話の期間限定無料配信が、サンライズの公式YouTubeチャンネルでスタートした。第1話が公開中で、隔週金曜日に約10話が更新。配信は9月27日~11月24日と11月22日~2020年1月19日の2周回が行われる。

同作は、「魔神英雄伝ワタル」(88)の広井王子(原作)や井内秀治(総監督)、サンライズ(アニメーション制作)が、好評を博した同作に引き続き手がけた魔法と冒険の物語。西暦2100年、福引きで月旅行を当てた小学5年生の遥大地(はるかだいち)は、月に隠れ住む耳長族の魔法使い・V-メイにより“魔動力”の才能を見出され、巨大ロボット“魔動王”グランゾートの操縦者・魔動戦士に選ばれる。大地は、宇宙征服をもくろむアグラマント率いる邪動族の魔の手に立ち向かうべく、同じく魔動戦士であるガス、ラビらとともに、月の内側に広がる世界・ラビルーナの中心・聖地ルナを目指す旅を繰り広げる。

テレビシリーズの終了後には、大地たちのさらなる戦いを描くOVAとして、前後編の「最後のマジカル大戦」(90)と、全3話の「冒険編」(92)が制作されている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});