(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

Amazonの音楽配信サービス・Amazon Musicで、最新アニメ主題歌や話題のアニメソングに特化した、毎週更新のプレイリスト「ANIMA」(https://music.amazon.co.jp/playlists/B07WZX4R1P)の配信がスタートした。

またAmazon Musicでは、「ガンダム」全68シリーズの主題歌、挿入歌を一挙配信。故井上大輔さんによる劇場アニメ「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」主題歌「哀 戦士」をはじめとする定番曲のほか、山崎まさよしが歌う「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の主題歌「破線の涙」など近年の楽曲、林原めぐみと故本多知恵子さんがデュエットしたOVA「機動戦士SDガンダムMK-III」エンディング主題歌「Tokyo Boogie Night」といった隠れた名曲までがラインナップ。「機動戦士Zガンダム」のオープニング主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビューし、以降もシリーズと縁の深い歌手の森口博子が、「機動戦士ガンダムSEED」挿入歌「暁の車」をカバーした新バージョンも独占先行配信されている。

「ANIMA」では「ガンダム」のほか、「ラブライブ!」「ジョジョの奇妙な冒険」「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」「〈物語〉シリーズ」など、人気作の楽曲をシリーズごとにまとめたプレイリストを40以上提供し、順次更新していく。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});