RespawnのVR向け新作発表!『Medal of Honor: Above and Beyond』WW2FPSシリーズがVRで新たに復活
  • RespawnのVR向け新作発表!『Medal of Honor: Above and Beyond』WW2FPSシリーズがVRで新たに復活
  • RespawnのVR向け新作発表!『Medal of Honor: Above and Beyond』WW2FPSシリーズがVRで新たに復活

エレクトロニック・アーツは、Oculusの新情報発表会「Oculus Connect 6」にてOculus Rift向けVRタイトル『Medal of Honor: Above and Beyond』を発表しました。

Respawn Entertainmentが手掛ける同作は、かつてエレクトロニック・アーツが展開していたWW2FPS『メダル・オブ・オナー』シリーズの7年ぶりの新作。プレイヤーは連合軍の戦略諜報局のエージェントとして枢軸軍と戦っていくことになります。詳細は不明ですが、「インタビューと360度の映像を通じて退役軍人から得た物語を取り込んでいる」としており、リアルな戦場の逸話も随所で描かれているのかも知れません。

『Medal of Honor: Above and Beyond』は2020年にOculus Rift向けVRタイトルとして登場予定。マルチプレイヤーにも対応するとしています。
《Arkblade》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});