(C)椎名高志/小学館

イメージを拡大

漫画家・椎名高志氏のデビュー30周年を記念して、同氏の代表作「GS美神 極楽大作戦!!」のコラボレーションカフェ開催が決定した。東京のグッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原と、兵庫のアニメイトカフェ神戸三宮で8月29日~10月1日に行われる。

コラボカフェでは、美神をイメージした「美神の世界最高峰のBLTサンド」(1200円)や、横島が使う文珠を再現したクッキーを添えた「横島のベリーレモネード(文珠クッキー添え)」(700円)といったオリジナルメニューを提供。各メニューには「ミニキャラマシュマロ」も付く。そのほか、BIGアクリルスタンドキーホルダー(全12種/各1600円)やミストグラフ(受注生産/1万2000円)といった、椎名氏による描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズも販売される。

コラボメニューの注文、もしくは商品購入1000円ごとに、描き下ろしイラストを使用したコースター1枚(全12種)がプレゼントされる。問題正解数に応じて、コースターが3枚まで贈呈される参加型企画「GS試験」(参加賞ステッカー付き/500円)も販売(価格はすべて税込み)。

「GS美神 極楽大作戦!!」は、1991~99年に「週刊少年サンデー」(小学館刊)で連載された、伝奇バトルアクション漫画。悪霊や妖怪の退治を生業とする“ゴーストスイーパー”で、ボディコンシャスに身を包んだ美女・美神令子と、その助手で煩悩の塊の青年・横島忠夫の活躍を描く。93~94年には、故鶴ひろみさんが美神役を担当するテレビアニメ版「GS美神」(全45話)も放送された。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});