動物園運営シム『Planet Zoo』ゲームプレイ紹介映像! インド亜大陸テーマや新たな動物を披露
  • 動物園運営シム『Planet Zoo』ゲームプレイ紹介映像! インド亜大陸テーマや新たな動物を披露
  • 動物園運営シム『Planet Zoo』ゲームプレイ紹介映像! インド亜大陸テーマや新たな動物を披露

『Planet Coaster』『Zoo Tycoon』のFrontier Developmentsが手がける新作動物園シミュレーションゲーム『Planet Zoo』のゲームプレイ紹介映像が公開されました。コミュニティーマネージャーやアーティスト、QAテスターらが登場し、サバンナのバイオームや新たなインド亜大陸テーマ、いくつかの新しい動物を含む様々なゲームプレイ要素を披露しています。


本作では地球規模のキャンペーンや自由に表現できるサンドボックスモードを通してリアルな動物たちと触れ合い、ユニークな動物園を作成することができます。日本語にも対応し、PCを対象に現地時間2019年11月5日Steam配信予定。通常版が4,750円、デラックス版が5,750円で予約受け付け中です。なお、9月24日から10月8日まではデラックス版購入者向けのベータテストも実施される予定です。

以前公開されたトレイラー
《RIKUSYO》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});