イメージを拡大

音楽ライブ用の機材を用いた“爆音上映”の大音響で、さまざまな映画を鑑賞できる「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」(東京)の7回目となる開催が決定した。

全10作品のうちアニメ作品としては、新海誠監督の最新作「天気の子」、アメコミ原作「スパイダーマン:スパイダーバース」、「天元突破グレンラガン」などで知られる今石洋之(監督)×中島かずき(脚本)による初のオリジナル劇場アニメ「プロメア」、10週を超えるロングラン上映で話題をさらった「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム」の4本がラインナップ。「うたの☆プリンスさまっ♪」は全回が、好評を博した観客参加型の“マジ LOVE ライブ上映”となる。なお同映画祭は、爆音上映の第一人者である樋口泰人氏(株式会社boid代表)がプロデュースし、全作品に爆音上映に適した音響調整が施される。

チケット価格は各回2000円(税込み)。チケットは10月1日から劇場公式サイト、窓口で販売を開始する。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});