(C) 2019「HELLO WORLD」製作委員会

イメージを拡大

9月21日~22日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。2週連続の3連休となったこの週末は、前週の3連休と1位、2位に変動はなく、首位は三谷幸喜監督の政界コメディ「記憶にございません!」、2位は「King & Prince」の平野紫耀と橋本環奈が共演するラブコメ「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」。
がキープした。

公開10週目の4位「天気の子」は土日2日間で動員11万2000人、興収1億5000万円をあげ、23日までの累計動員は982万人、興収は130億円を突破した。

新作「HELLO WORLD」は6位にランクイン。人気アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの伊藤智彦監督が、近未来の京都を舞台に描いたオリジナルのSF青春ラブストーリーだ。20日より全国255スクリーンで公開され、公開4日間で動員15万6000人、興収2億1200万円の成績。17年2月に公開された「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」は最終興収25.2億円を記録している。

新作では他に「アド・アストラ」が3位に初登場。5位は「人間失格 太宰治と3人の女たち」で、「見えない目撃者」は初登場9位、「アナベル 死霊博物館」は10位スタートとなった。

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。<br /> <br />

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});