この記事は私がまとめました

JASRACは昨今賛否両論だ

一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の英語表記は、「Japanese Society for Rights of Authors, Composers and Publishers」です。

JASRACは、国内の作詞者(Author)、作曲者(Composer)、音楽出版者(Publisher)などの権利者から著作権の管理委託を受けるとともに、海外の著作権管理団体とお互いのレパートリーを管理し合う契約を結んでいます。

東京にある本部のほか、全国の主要都市に支部を置いて、主にコンサートやカラオケなどの演奏について世界にも類をみないきめの細かな管理を行っています。

JASRACが今まで徴収してこなかった音楽教室から著作権料を徴収し始めようとしている、と報道され話題になりましたね。

これまでもJASRACの徴収姿勢は「音楽文化の広まりを阻害しているのでは」という観点から批判の声が多く聞かれていました。

なんと校歌に圧力をかけていると話題に