リブート版「トゥームレイダー」の最新作が海外で2021年3月公開―ララ役は引き続きアリシア・ヴィキャンデル
  • リブート版「トゥームレイダー」の最新作が海外で2021年3月公開―ララ役は引き続きアリシア・ヴィキャンデル
Photo by Carlos Alvarez/Getty Images

海外メディアDeadlineは、2018年公開の映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」の続編が現地時間2021年3月19日に海外で公開されると報じました

「トゥームレイダー ファースト・ミッション」は、スクウェア・エニックスの人気ゲーム『トゥームレイダー』を原作として、2018年にワーナー・ブラザースおよびMGMによってリブートされた映画作品。続編となる本作でも、ララ・クロフト役はアリシア・ヴィキャンデルとなることが決定しています。

また監督はローアル・ユートハウグではなく、「キル・リスト」や「フリー・ファイヤー」で知られるベン・ ウィートリーが務めるということです。

本作の製作は2020年初頭に開始予定とされています。
《いわし》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});