最終決戦に向けて、“最後のビジュアル”公開!

イメージを拡大

テレビアニメ「FAIRY TAIL」ファイナルシリーズが最終決戦を迎えることを受けて、“最終キービジュアル”が公開された。さらにアニメシリーズのクライマックスでは、原作漫画にはないエピソードである、アクノロギアの誕生秘話が描かれることが決定。人間時代のアクノロギアのキャラクター設定画も披露されている。

「週刊少年マガジン」(講談社刊)で2006~17年に連載された真島ヒロ氏の人気漫画をアニメ化した本作は、個性的な魔導士が集うギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属する火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)ナツ、相棒で猫のハッピー、星霊魔導士ルーシィ、氷の造形魔導士グレイ、S級魔導士エルザらが運命を左右する壮絶な戦いに臨む姿を描く。

最終キービジュアルは、勇ましい表情のナツ、不気味なオーラをまとう黒竜アクノロギア、不敵な笑みを浮かべる人型のアクノロギアの姿が配され、最終決戦ならではの緊迫感が漂う。「FAIRY TAIL」は毎週日曜午前7時から放送中。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});