Take-Twoが『MAFIA』『MAFIA II』の商標を出願―リマスターや新作の噂が浮上
  • Take-Twoが『MAFIA』『MAFIA II』の商標を出願―リマスターや新作の噂が浮上
  • Take-Twoが『MAFIA』『MAFIA II』の商標を出願―リマスターや新作の噂が浮上
  • Take-Twoが『MAFIA』『MAFIA II』の商標を出願―リマスターや新作の噂が浮上
  • Take-Twoが『MAFIA』『MAFIA II』の商標を出願―リマスターや新作の噂が浮上
  • Take-Twoが『MAFIA』『MAFIA II』の商標を出願―リマスターや新作の噂が浮上

マフィア組織を描くクライムアクションゲームシリーズ『Mafia』ですが、パブリッシャーTake-Two Interactiveが今年8月に『MAFIA』と『MAFIA II』の商標を出願していたことが明らかとなりました。いずれもタイトルロゴが添えられており、リマスターを計画しているのではないかと囁かれています。



また、ロゴのない文字のみの『MAFIA』や、2016年に『MAFIA III』を手掛けたデベロッパーHangar 13 Gamesのロゴが出願されており、新作登場の可能性も浮上しています。ちなみにHangar 13 Gamesは昨年スタジオ規模を拡大し未発表のAAAゲーム開発に着手していることが伝えられたほか、先日にも多くの開発スタッフを募集していました。



マーティン・スコセッシ監督の映画「カジノ」にインスパイアされた、1970年代ラスベガスを舞台にした『MAFIA IV』の計画も存在したという『MAFIA』シリーズ。噂の真相については今後の続報やTake-Twoからの正式発表を待ちましょう。

『MAFIA』シリーズアニバーサリートレイラー(YouTube機能による日本語字幕あり)
《RIKUSYO》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});